牧師紹介

氏名
川崎 献一
生年月日
1964年1月8日
出身地
宮崎県(母親の実家)
生い立ち

宇都宮上町教会に遣わされ、3年目を歩んでいます。川崎献一です。

宮崎県で生まれ、愛知県で育ちました。キリスト主義の高校、一般の大学、そして約10年の社会経験の後、2001年3月に神学校を卒業し、翌年結婚しました。3人の子ども(2女、1男)がいます。

毎日、聖書を読み、神の素晴らしさと自分を含めての人類の罪深さを思い巡らします。そして、祈ることによって、自分の弱さを正直に神に委ね、自力を信じる「頑張り」から解放されることが信仰の秘訣でしょう。この世では奨励される「頑張る」とは「頑固に自我を張る」の略に聞こえます。

そして「自分を信じて」ではなく「神を信じて」生かされます。

多くの人が求める幸せは、的外れです。本物の幸せは、聖書の中に宝として記されています。神の愛と赦しの中に入れられた者として、情熱を込めてイエス・キリストによる福音(グッドニュース)を伝えていきます。是非、教会へお越し下さい。

コンテンツ

お知らせ