FC2ブログ

「希望の源である神」ルカによる福音書4章14-21節

2022年12月4日
牧師 武石晃正

 アドヴェント第2聖日を迎え、講壇前のクランツには讃美歌の歌詞にも歌われるように第2のろうそくが灯されました。主を待ち望むアドヴェント、どのような思いを抱いて主が再び来られることを期待するのでしょうか。
 聖霊によって宿り、主がおとめマリヤよりお生まれになったことを記念しつつ、再び世に来られることを待ち望むところです。本日はルカによる福音書の朗読から、「希望の源である神」と題して私たちに与えられた希望を受け取りましょう。


PDF版はこちら

続きを読む

2022年12月4日礼拝プログラム

2022年12月4日 降誕前第3主日礼拝
アドヴェント第2週
司会)國吉兄 奏楽)正木姉 説教)武石師

前奏 
招詞 詩篇19:8-9
讃美 讃美歌21 231「久しく待ちにし」
主の祈り
信仰告白
祈祷
聖書 ルカによる福音書4章14-21節(新約P107) ※聖書朗読と説教 
説教 「希望の源である神」
讃美 聖歌 181「みつかいよふして」
献金
頌栄 讃美歌21 29番「天の御民も」
祝祷
後奏

聖書は「聖書 新共同訳」(©日本聖書協会)を用います。

続きを読む

「主が来られる時」ルカによる福音書21章25-36節

2022年11月27日
牧師 武石晃正

 教会暦では本日よりアドヴェントに入ります。主が天より降りて来られることを待ち望むこの待降節は、「主の再び来りたまふを待ち望む」という教会の究極的な希望を表す期間と言えましょう。
 折しもクリスマスから始まる教会暦が一巡りしますので、世の終わりにおける再臨を待ち望みつつもアドヴェントは新たな1年への備えともなります。本日はルカによる福音書を開き、「主が来られる時」と題して主にお会いする備えといたしましょう。


PDF版はこちら

続きを読む

2022年11月27日礼拝プログラム

2022年11月27日 降誕前第4主日礼拝
アドヴェント第1週
司会)江口兄 奏楽)正木姉 説教)武石師

前奏 
招詞 詩篇25:8-9
讃美 讃美歌21 83 「聖なるかな」
主の祈り
使徒信条
祈祷
聖書 ルカによる福音書21章25-36節(新約P152) ※聖書朗読と説教 
説教 「主が来られる時」
讃美 聖歌 456「さかえの王にます主の」
献金
頌栄 讃美歌21 29番「天の御民も」
祝祷
後奏

聖書は「聖書 新共同訳」(©日本聖書協会)を用います。


続きを読む

「王の職務」ルカによる福音書23章32-43節

2022年11月20日
牧師 武石晃正

 11月は幼児祝福式が終わるとみふみ認定こども園では一足早くアドヴェントに入ります。今年も園舎からクリスマスにかかわる音楽や歌声が聞こえてくる季節となりました。
園の先生たちとアドヴェントのための学びをした折には、宿屋や家畜小屋のことでちょっとした質問がありました。幼い子どもたちのページェント(降誕劇)とは申しましても、その指導に携わった担任の先生の心の中に御言葉の一片が残っていました。

印象的な存在としては東の国の博士たちも挙がります。彼らはエルサレムを目指してメソポタミアの地域から道のりにして1000km近くもあろうかという陸路をやってきました。
 「ユダヤ人の王としてお生まれになった方は、どこにおられますか」(マタイ2:2)と王宮と尋ねた彼らは、新しい王への貢として黄金、乳香、没薬を宝の箱にいれて携えておりました。本日はルカによる福音書を開きつつ、ユダヤ人の王としてお生まれになった方イエス・キリストの「王の職務」についてその一面に尋ね求めましょう。



PDF版はこちら

続きを読む

コンテンツ

お知らせ