「御国を受け継ぐ者」マタイによる福音書11章25-30節

2021年5月30日
担任教師 武石晃正

 先週の礼拝はペンテコステ、イエス様がかねてより約束されていた聖霊を弟子たちへ遣わしてくださった日の記念日でした。この日から弟子たちは「罪の赦しを得させる悔い改め」をあらゆる国の人々に宣べ伝える働きへと遣わされました。この証しは聖霊によってキリストの名による教会へ受け継がれています。
 「旧新約聖書は、神の霊感によりて成り」と日本基督教団信仰告白において告白されるように、聖霊が働かれて神のことばが私たちにもたらされました。

 福音書はイエス・キリストについての単なる言行録ではなく、聖霊によって「キリストを証し、福音の真理を示し」ています。本日はマタイによる福音書より、聖霊の助けをいただきながら「神につき、救いにつきて」神のことばを受け取りたいと願っております。

PDF版はこちら

続きを読む

2021年5月30日礼拝プログラム

2021年5月30日 聖霊降臨節第2主日礼拝
司会)國吉兄 奏楽)正木姉 説教)武石師

前奏
招詞 詩編99:8-9
讃美 讃美歌21 351「聖なる聖なる」1-2節
主の祈り
使徒信条
讃美 讃美歌21 351「聖なる聖なる」3-4節
聖書 マタイによる福音書11章25-30節(新約P20)
説教 「御国を受け継ぐ者」
聖歌  576「聖霊きたれり」1-2節
献金
頌栄 讃美歌21 29番「天の御民も」
祝祷

聖書は新共同訳を用います。

続きを読む

「聖霊の賜物」使徒言行録2章1-13節

2021年5月23日
担任教師 武石晃正

 ペンテコステおめでとうございます。教会暦では本日(2021年5月23日)は聖霊降臨日、ペンテコステと呼ばれる日です。キリストが「十字架につけられ、死にて葬られ」て死人のうちよりよみがえられた日から7週目に当たります。
 復活した主は、「天に昇り、全能の父なる神の右に坐した」だけでなく、約束どおり弟子たちへ聖霊をお与えになりました。その日から全世界へとキリストの救いが宣べ伝えられ、教会の働きが始まりました。

 本日は「聖なる公同の教会」が創立した記念日を覚え、使徒言行録を開いております。

PDF版はこちら

続きを読む

2021年5月23日礼拝プログラム

2021年5月23日 聖霊降臨節第1主日礼拝
(ペンテコステ)
司会)正木姉 奏楽)矢嶋姉 説教)武石師

前奏
招詞 詩編51:18-19
讃美 讃美歌21 343「聖霊よ、降りて」1-2節
主の祈り
使徒信条
讃美 讃美歌21 343「聖霊よ、降りて」3-4節
聖書 使徒言行録2章1-13節(新約P214)
説教 「聖霊の賜物」
聖歌  570「雨を降りそそぎ」1-2節
献金
頌栄 讃美歌21 29番「天の御民も」
祝祷

聖書は新共同訳を用います。

続きを読む

「キリストの昇天」ルカによる福音書24章44-53節

2021年5月16日
担任教師 武石晃正

 黄砂の飛来が落ち着き始めたこの時期、一雨あがった後に空を仰ぎますと非常に青々としてすがすがしい思いがいたします。秋の澄み渡った空とはまた違い、ツヤがあり迫ってくるような深みを感じる青空です。
 大空を見上げるとき、しばしば使徒信条の一節から主イエス様が「天に昇り」たもうことを思い起こします。また日本基督教団信仰告白より「かしこより来たりて」また「主の再び来たりたまふを待ち望む」と主のご再臨を待ち遠しくも感じます。

 本日はルカによる福音書より復活されたイエス様が弟子たちと過ごされ、見送られながら天に昇られたことについて思い巡らせましょう。

PDF版はこちら

続きを読む

2021年5月16日礼拝プログラム

2021年5月16日 復活節第7主日礼拝
司会)江口兄 奏楽)正木姉 説教)武石師

前奏
招詞 詩編93:2-4
讃美 讃美歌21 326「地よ、声たかく」1-2節
主の祈り
使徒信条
讃美 讃美歌21 326「地よ、声たかく」3-4節
聖書 ルカによる福音書24章44-53節(新約P161)
説教 「キリストの昇天」
聖歌 526「罪にしずむなが友に」1-2節
献金
頌栄 讃美歌21 29番「天の御民も」
祝祷

聖書は新共同訳を用います。

続きを読む

2021年5月9日礼拝プログラム

2021年5月9日 復活節第6主日礼拝
司会)國吉姉 奏楽)江口兄 説教)横山師(リモート)

前奏
招詞 詩編27:4
讃美 讃美歌21 56「主よ、いのちのパンをさき」1-2節
主の祈り
使徒信条
讃美 讃美歌21 56「主よ、いのちのパンをさき」3節
聖書 ヨエル書2章12-14節 (旧約P1423)
説教 「慈しみに富む神」
聖歌 506「いわなるイェス」1-2節
献金
頌栄 讃美歌21 29番「天の御民も」
祝祷

聖書は新共同訳を用います。

続きを読む

「天の父への道」ヨハネによる福音書14章1-14節

2021年5月2日
担任教師 武石晃正

 2021年度を迎えて早くも1か月が過ぎました。先週の礼拝後には私たち宇都宮上町教会の定期教会総会が行われました。コロナ禍という一堂に会することが難しい時節柄ではありますが、委任状を含まずとも定足数を満たすことができました。また多くの委任状が寄せられ、当日その場に出席できずとも祈りによる参加も多数ありました。
 先だちまして礼拝中には1年以上見合わせておりました聖餐式が執り行われました。新しい様式では初めての聖餐式でしたが、キリストの一つのからだとそこに結ばれる契約の血を覚えることができました。

 さて今週は復活節第5主日です。復活節はキリストが十字架の死後3日目に復活されてから天に挙げられるまでの40日間、弟子たちに神の国について教えられたことを覚える期間です。主はやがてご自身のからだである教会を建て上げてゆく弟子たちに、そのお働きを委ねて行かれました。
 本日はヨハネによる福音書より「天の父への道」と題して、イエス様が地上において私たちへお示しくださった道について読んで参ります。

PDF版はこちら

続きを読む

2021年5月2日礼拝プログラム

2021年5月2日 復活節第5主日礼拝
司会)國吉兄 奏楽)正木姉 説教)武石師

前奏
招詞 詩編98:4-6
讃美 讃美歌21 342「神の霊よ、今くだり」1-2節
主の祈り
信仰告白
讃美 讃美歌21 342「神の霊よ、今くだり」3-4節
聖書 ヨハネによる福音書14章1-14節 (新約P196)
説教 「天の父への道」
聖歌 638「やがて天にて」1-2節
献金
頌栄 讃美歌21 29番「天の御民も」
祝祷

聖書は新共同訳を用います。
礼拝後にこちらへ説教の動画を公開します。

続きを読む

コンテンツ

お知らせ